堀未央奈








わたしの好きなものの話をしたいと思います。

1つめは、空です☺︎


空って 見る場所、時間、人、天気で
全然違う空の顔をしていて、
それが凄く興味深くて頻繁に空を見ている気がします。

空を見上げる癖は、昔から。
泣きたい時、嬉しい時、変わりたい時、深呼吸とともに空の様子を伺います。
空はどんな顔をしてるかなーって








秋の空だなぁとか雲ひとつない綺麗な青だなぁとか、
穏やかで優しい空かと思えば雲がたくさんの時もあるし同じ時がないのも空の良さでもありますよね



自分が今見ている空は、自分しか見れないっていう特別感もあるけど広すぎてなにかを遠くに感じて、時々冷たく感じるときもあります。
私なんかちっぽけだ って。

でも空ってずっとずっとどこまでも繋がっていて
今、自分が1人な気がしていても絶対に1人じゃないよって
定期的に空を見上げる心配性のわたしを安心させてくれるあったかい存在でもあるんです。


例えば私が名古屋で見た空と
どこかの誰かが東京で見た空の形は違うけど
必ず繋がっていて、1人で見た空が誰かと見た空になっているのって凄く心強いし嬉しいことだなって。支え合って、思い合って生きてるんだって。


見るたび、見たことのない空の景色が広がっていて、何で"一緒"が無いんだろうって不思議にも思うけど
空の場所は自分が顔を上げた目線の先にいつも変わらずあって、居る場所は変わらないのに表情が違うって、
私自身もそうなのかなと。


自分は変わらず存在してるけど、毎日違う感情や環境に包まれて変わっていってるから
きっと、空も私も似たもの同士







青の色も雲の高さも全部違うし
だからこそ毎日見たいし
私もそんな安定感と新鮮さのバランスか取れた人になりたいなぁって思います☺︎














明日はどんな空か、楽しみです。