やっぱ乃木坂だな。

若月佑美

最後のブログなんで
くさいし寒い台詞を真顔で
しれっと言っちゃう私をどうか
温かく見守ってください。
今日だけかっこつけさせてください。笑

初期の頃から将来の夢を聞かれて
ずっと答えていたものがあります。

それは女優さんとか
そういう職業についてじゃなくて

誰かの人生に良い影響を与えられる人になるっていう不思議な夢です。

結構本気で色々なとこで言っていたので
知ってる方も居ると思うけれど...

しかもね それが
私の知らない何処かでだったら尚素敵だなって。

家族や友人、担任の先生、習い事の先生とか
近しい人から影響を貰うっていうのは人生でも多々ある状況で...

でも逆に直接的に会ったことない人から何か影響を貰うことってその人が選択して、受け取らないとなかなかないじゃないですか。

しかもその影響を与える側になるってほんの一握り。

これがね、少しでも叶っていたら
私の7年間の全てが報われて救われるんです。
悩み踠き苦しんだ日々なんてパッて
無くなっちゃうんです。

こんな私でも人の役に立てるんじゃん!って、
誰かの助けになれるんじゃん!って
すっごい嬉しくなれる。
自己否定が強い性格をしてるだけに
なかなかこの喜びって生きる上で大事だったりしました。だから、みんなにありがとうってお礼を言いたいです。

ありがとうを言ってくれてありがとう。
それが私の原動力でした。

不器用で空回りばっかで
技術も武器も持ち合わせてなくて
一本線ばっかりひいちゃう性格で、
でも何処か俯瞰的になるとこもあって
感性も変わってるし、女の子っぽくないし
もはや正直アイドルっぽくもなかったと思う。

でも、応援してくれるみんなが居てくれたから
そんな私でも楽しくアイドルが出来たし
どこまででも頑張ろうって思えました。

ファンの方最高、
メンバーも最高、
スタッフさんも最高、

つまりさ

乃木坂46、最高かよ。笑

こんなアイドルを愛してくれて
ありがとうございました。

次は女優としての私を良かったら
愛してください。

ありがとうございました。

2018.12.4 若月佑美