前進。

能條愛未

またまたお久しぶりになってしまいました...!

セラミュ銀河劇場ver 千秋楽を終えて

6thバースデーライブin神宮秩父宮を終えて

そして、伊織とちーちゃんの卒業。

2人とも前向きな卒業だから 
めちゃめちゃ寂しいけど心から応援出来る!
神宮秩父宮ライブでは 2人の最後のライブだし、笑顔で楽しもうって決めてたのに やっぱり今までの思い出が走馬灯のように頭を駆け巡ってとてもじゃないけど涙をこらえるなんて無理だった。。

一曲一曲、最後なんだって噛み締めながら歌った。
この瞬間を忘れないように。
家族でもなくて、友達でもなくて、でもものすごく特別な存在。

伊織は最初入ってきたばかりの時、1人だけガンガンに大物なオーラを放ってたからとんでもない後輩が入ってきたと思ってずっと気になってはいたんだけど

あみが人見知りなばかりになかなか距離を詰めきれず なんか中途半端な感じで終わってしまったことがとても後悔。。笑
もっと仲良くなりたかった......

伊織の笑顔は周りを明るくさせる力があるし、そしてなにより可愛らしい(^^)
きっとどこにいっても愛される子だと思うから安心して送り出せる!

伊織、卒業おめでとう!!!!!!

そしてちーちゃん!
乃木坂46に入って一番の財産は、ちーちゃんに出会えたことです。

この7年、正直ちーちゃんがいたから乗り越えられました。
まだ最初の頃の方はあみもちーちゃんも子供でよく喧嘩もしてたの今でもよく覚えてる。笑
そんな2人もいつのまにか大人になって
夢や目標を見つけて 一緒に駆け抜けてきたね

先日のセラミュで、ちーちゃんが観に来てくれた時 あみは稽古、ちーちゃんはアンダラのリハと本番とで長いこと入れ違いになって会ってなかったからか
「あみが久しぶりに動いてるところを見て涙が止まらなかった...」と言ってくれました
愛おしすぎる。笑

それくらい一緒にいるのが当たり前になってて 隣に居ないと落ち着かない。
そんな大切な大切な存在。

この7年 辛い時、苦しい時、楽しい時、笑ってる時、
常に隣にはちーちゃんがいました。

そんなちーちゃんの卒業は正直もう寂しすぎるし 今こうやってブログに思いを書いててももう書きたいことが多すぎて手が止まらないのですが 
せっかくちーちゃんの前向きな新たな一歩の卒業なんだから、
しっかり送り出さなきゃいけないよね。

同じメンバーではなくなってしまったけど
でも、一生の親友です。

ちーちゃん!

卒業おめでとう...!!!!^ ^

また明日更新します!